何歳まで身長は伸びる?成長期を有効に過ごす方法とは

子供の成長に必要な栄養素

成長期はいつを指す?身長は何歳まで伸びるのか

よく耳にする成長期とは一体いつのことを指すのでしょうか。これは一般的に10~18歳の第二次成長期のことを言います。

特に中学1・2年生にあたる13・14歳が最も身長が伸びるとされています。

成長期以降も身長が伸びてくれれば問題ないのですが、遅くても20歳まででそれ以降は伸びません。

骨は骨端軟骨といわれる部分が成長して伸びるのですが、その成長が止まり骨端線がなくなると身長は伸びなくなります。

だから、この身長が伸びる成長期にどれだけ伸ばすかというのが重要なるわけです。

成長期に必要な過ごし方

「いくら成長には成長期が大切だといっても、身長なんて遺伝じゃないの?」と思っている人が大半じゃないですか?実はまんざらそうではないようなのです。

栄養面や日常生活の過ごし方で身長は伸ばせるんです。成長において重要な三大要素は睡眠・運動・栄養です。

まず睡眠ですが、身体の成長において重要とされているのはノンレム睡眠です。ノンレム睡眠のときに成長ホルモンが一番多く分泌されます。

このノンレム睡眠は深い眠りについているときで、時間だけではなく質の良い睡眠をとる必要があるとされています。

質の良い睡眠というと簡単に言えば「ぐっすり眠る」ということです。

身体をリラックスさせ、ぐっすり眠ることで成長ホルモンが十分に分泌されるのです。

ぐっすり眠るためには、寝る前にテレビやスマホを見ない、お風呂は湯船にしっかり浸かる、寝る2時間前までに夕食やおやつは済ませるなどがあります。

続いて運動面ですが、適度な運動は食欲増進にも繋がるので必要です。全身を動かして骨に適度な刺激を与えるのが身体の成長には有効とされています。

だから、全身運動を伴う水泳や走ったり跳んだりするスポーツはおすすめです。

逆に過度な運動を要する長距離マラソンはエネルギーの消費が激しいので、あまり身体作りには適してないといえます。

また、またウェイトトレーニングのような成長過程にあっていない運動だと、骨端軟骨を損傷してしまい十分に成長させることができない可能性があるのでおすすめできません。

いろんな運動を適度に行い、楽しむことがからだにはいいようです。

最後に栄養面です。

まず成長期は特にですが朝食もしっかりとって1日3食食べることが大切です。そうすることで脳の働きは良くなり、1日活動的に過ごせます。

3食もとったら体重が増えるんじゃ…と思う人もいるかもしれませんが、朝の食事は重要です。

朝食で得た栄養は運動するときのエネルギーや脳を働かせるための糖分として消費されるので問題ないのです。

朝食をとっている子どもたちの方が成績は良く、肥満の子が少ないというデータがあるので食事はきっちりとりましょう。

その食事ですが、「背を伸ばすために」ということでカルシウムを多く摂ればいいというわけにはいきません。

バランス良くビタミンやミネラル、アミノなどの栄養素を摂らなくてはなりません。

成長期に必要な栄養素とはどんなものがあるのか調べてみました。

ドクターセノビルの詳細はこちら

身体作りに必要な栄養素とは?

「背を伸ばすならカルシウムを摂って」とか「牛乳を飲みなさい」とかよく聞きますが、先程もお話したようにカルシウムだけではなく、いろんな栄養素をバランス良く摂る必要があるわけです。

カルシウム・マグネシウムは骨を丈夫にする栄養素です。たんぱく質は骨を伸ばすために重要な役割を果たします。ビタミンDは骨の代謝を良くします。

成長に大きな効果を与えるのがビタミンB群とアミノ酸です。

アミノ酸にはシトルリンやオルギニンなどたくさん種類がありますが、特に重要なのがアルギニンです。

これらの栄養素を日々の食事からとるわけですが、なかなかたいへんです。

しかも成長期の間に毎日となると困難を極めてしまいます。食事とあわせてサプリメントを使うのもかなり有効です。

成分表を見て、まんべんなく栄養素が含まれているものを選んでいただけると良いです。

どれが良いのか悩んでしまうという方におすすめするのは、ドクターセノビルです。

ドクターセノビルには先程成長期に重要な役割をもつとお話したアルギニンが業界で最も含まれているんです。

その他にも50種類以上の栄養成分が含まれているので、体は作りのサプリメントにはうってつけのようです。

ドクターセノビルの詳細はこちら

アルギニンの驚くべき効果とは!

アルギニンをはじめとするビタミン・アミノ・ミネラルなど50種類以上の栄養成分を含んでいるドクターセノビル。

ドクターセノビルで最も目を引くのは含まれているアルギニンの量です。

1日に5000mgの摂取(体重50kgの場合)を目安とされていますが、ドクターセノビル1日分に相当するんです。

ドクターセノビルを飲むことでアルギニンはもちろん、他の栄養成分も十分に摂取することができるのです。

成長においてアルギニンは本当になくてはならない栄養素です。アルギニンには成長ホルモンの分泌を促進させる働きがあります。

成長期の子どもたちの体では体内でアルギニンを作り出すことができないので、食べ物から取り入れなければなりません。

毎日推奨されている量のアルギニンを摂取するのは難しいので、ドクターセノビルは利にかなったサプリメントといえます。

ドクターセノビルの詳細はこちら

ドクターセノビルからみる成長

ドクターセノビルを利用されている人の口コミをみてみました。

・3ヶ月ほど子どもは飲み続けたのですが、全く身長が伸びません。

・半年経つ頃からメキメキ伸び始めました。体力アップにも役立っているようです。

・少しずつ身長も伸びていっているようです。

ドクターセノビルは薬ではなく、栄養素を多く含むサプリメントです。ある程度の効果を得るには、それなりの時間が必要ですし、個人差があります。

2・3ヶ月の継続で身長が伸びたと実感するのは難しいといえます。継続した先に効果が表れていた、というものです。

それでもドクターセノビルは数多くの栄養素がたくさん含まれているサプリメントですから、体にプラスに働くのは間違いないでしょう。

大事な成長期に始めてみる価値のあるサプリメントといえます。

ドクターセノビルの詳細はこちら

コメント