アルギニン含有量トップクラスのドクターセノビルをおすすめするわけ

アルギニンとは?

成長系サプリが多く出回っている昨今、どれを選べばよいのか非常に悩んでしまいますよね?値段を重視して選ぶのか、栄養成分を重視するのか…人によって様々だと思います。

他の成長系サプリと比べて圧倒的なアルギニン含有量を誇っているのがドクターセノビルです。どのサプリを選ぼうかと悩まれる方の参考になるよう、ドクターセノビルの栄養成分に着目して調べてみました。

ドクターセノビルの効果とは?

ドクターセノビルのアスリートからみた意見とは?

ドクターセノビルの公式ホームページにも掲載されているように、中高生のアスリートでドクターセノビルを飲んでいる方は結構多くいらっしゃいます。

例えばスノーボーダーの長澤颯飛選手がドクターセノビルを飲んでいました。また、広島東洋カープの元一軍トレーニングコーチの石橋秀幸さんも「朝食時や就寝前にドクターセノビルを摂取する生活習慣を確立することが、成長期の体を作り、体力レベルの向上に繋がっていくでしょう。成長期の子どもたちに特におすすめです。」とコメントされています。

プロの目からみてもおすすめサプリですが、実際に使っている子どもたちの意見も多く口コミで出ています。

ドクターセノビルで効果が出たという方の口コミ

「背が伸びるだけでなく、気持ちも前向きにさせてくれる、そんな商品だと思っています。」「筋肉をつけすぎているのか、小さかったので飲み始めました。最近になって目標に近づいてきているのがわかります。」

「うちの子は錠剤を飲むのが苦手なので、粉末タイプのものから選びました。飲み始めて1年ほどで親の想像以上に成長しました。」

などの口コミが見られます。

口コミで多い意見としては、グレープフルーツ味だから飲みやすい、一つずつ袋に入れられているから持ち運びに便利、栄養成分が豊富だから良いなどがあります。

 

飲みやすい上に栄養が豊富だというのが喜ばれている要因にあるようです。

 

では、ドクターセノビルの効果がないと感じている人はいないのか、ということで口コミをさらにみてみました。

ドクターセノビルの口コミはこちら

ドクターセノビルは効果がない?

「毎日飲む習慣がついておらず、変化がわからない」

「3ヶ月程子どもが飲み続けたんですが、全く身長が伸びず…。正直、期待していたほどの効果はなかったので、とても残念です。今後はリピートしないと思います。」

「2・3ヶ月飲んだが、特に変化なし。短期間で効果が出るとは思わないが、価格が高すぎて続かない。」

「中学生の息子に買いましたが、甘すぎるようです。途中で飲まなくなりました。」

ドクターセノビルはあまり効果が出ないと感じている方もいるようです。

ドクターセノビルの効果がないという口コミから実情を徹底検証!

先ほどのようにドクターセノビルはあまり効果が出ない、続かないという口コミは実際にありました。100%効果が出るサプリなんてあるわけないですし、万人に効果が出るものもなかなかありません。

だから、「うちの子には効果がなかった」「背が伸びると思っていたのに全然伸びない」という声が上がってもおかしくないわけです。

しかし、ここで気をつけてみてもらいたいのが、ドクターセノビルを継続して飲んでいた期間です。

今まで効果が出なかったといっている口コミは、継続して飲んでいる期間が2・3ヶ月と短期間なのです。これくらいの期間では効果が表れない場合は十分あります。

ドクターセノビルはいくら成長に必要な栄養成分を多く含んでいるとはいえ、飲み続けて初めて効果が出るものです。背を伸ばすための薬ではなく、成長を促す栄養成分を含んだサプリだということを十分理解しなくてはなりません。

つまり、ドクターセノビルに即効性を期待してはならないのです。

栄養成分を十分に含んでいるサプリであることは間違いないので、普段補えない栄養成分を摂取することで体づくりをした先に身長が伸びる、くらいの期待しすぎない姿勢で継続していくことが大切です。

では、その成長に有効だとされる栄養成分とはどんなものがあるのかをみていきましょう。

ドクターセノビルに含まれる成分とは?

表にまとめて解明します。

ドクターセノビルには50種類以上の成長に有効な栄養成分が含まれています。

高価なサプリですから、どんな栄養成分が含まれていて何に働きかけているのか、安全なものなのか、というのは気になるところですよね?

そこで、わかりやすいように栄養成分と働きを表にまとめてみました。参考にみてみてください。

栄養成分 内容
アルギニン タンパク質を構成する必須アミノ酸。
ドクターセノビルには5000㎎含まれている。
体重50㎏だと1日5000~6000㎎必要とされている。
ドクターセノビル2袋分で補える。
シトルリン スーパーアミノ酸。アルギニンと相性がよい。
オルチニン しじみに多く含まれるアミノ酸。
アルギニンと同時摂取が良いとされている。
成長期のサポート成分。
α-GPC 母乳に含まれる成分として注目される。
ボーンペップ ペプチドタンパク質。
アルギニンと共に成長期をサポートする。
ビタミンB1 炭水化物からのエネルギー生産と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素。
ビタミンB2 皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素。
発育のビタミンとも呼ばれている。
ビタミンB6 タンパク質からのエネルギー生産と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素。
アルギニンの体内での吸収をサポートしてくれる重要な役割を担う。
ビタミンB1 赤血球の生成を助ける栄養素。
ビタミンD 腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素。

主に含まれる栄養素は上記の表にまとめたものですが、他にも多くの栄養成分が含まれています。

例えば、人間の体内で栄養素を作り出すのに必要不可欠なクエン酸。これは、4200㎎含まれており、アルギニンと共に成長促進のための役割を担っています。

50種類以上あるので全てをここで紹介するのは難しいですが、アミノ、ミネラル、ビタミンを中心にバランスよくドクターセノビルには含まれているのです。

だから、ドクターセノビルは目安として1日2袋の摂取を推奨されていますが、その量で成長に必要な栄養素を十分に賄うことができるのです。

様々な栄養成分が含まれているドクターセノビルですが、特に目を引く栄養成分はアルギニンです。では、そのアルギニンに焦点をあててみていきましょう。

ドクターセノビルの栄養成分など詳細はこちら

ドクターセノビルに含まれるアルギニンとは?

先ほどの表にもあったようにアルギニンとはタンパク質を構成するアミノ酸の一種で必須アミノ酸に部類されます。

成長期にこのアルギニンを多く摂ることで、身長が伸びるなどの体づくりに使われます。

アルギニンが自分の体で作り出せればよいのですが、成長期の子どもたちの体ではそれができません。だから、食物からアルギニンを摂るしかないわけです。

アルギニンの1日摂取量はおよそ5000㎎と言われています。アルギニンは肉や魚、大豆などに多く含まれてはいますが、これだけの量を食事から摂ろうというのは至難の技です。

だから、足りない分の栄養成分をドクターセノビルで補えるといいわけです。

アルギニンを含む栄養成分の詳細はこちらを参考に

 

ドクターセノビルで本当に身長が伸びるかというと確証はないです。

しかし、成長期に必要な栄養成分が十分詰まっているサプリであることは確かです。

これだけの栄養成分が含まれているのですから、体にとってプラスの働きをしてくれることは間違いないでしょう。

過度に期待しすぎず、そして身長を伸ばすという意識ではなく、体づくりの一貫というくらいに捉えてドクターセノビルを始めてみるのが良いのではないでしょうか。

ドクターセノビルの購入はこちら

コメント