アルギニンはサプリで摂れる?その効果とは

悩み:背が低い

身長が低い男性の悩み

男性は何センチから
身長が低いとされているかご存知ですか?

一般的に成人男性の平均身長は
171.5cmとされています。

つまりこの身長よりも
下であれば身長が低く、
上であれば身長が高いという認識になります。

身長が平均よりも低い人には
さまざまな悩みがあります。

女性とお付き合いする際に
引け目を感じてしまったり、
そもそも相手にされなかったり、
スポーツにおいては不利になってしまったり、
見た目が弱そうに感じられるので
下に見られてしまうなどです。

身長が高いと良いことだらけ!

それでは反対に身長が高い人には
どのような利点があるのでしょうか。

高い所に手が届く…
といった物理的な利点もありますが、
やはり何と言っても一番は
女性にモテるということでしょう。

あるアンケートでは女性に最もモテる身長は
180~185cmであると言われています。

平均値と比べてかなり高いです。

女性はヒールなどの高い靴を履くことが多いので、
並んだときに身長差が出ないような男性を
好むことが多いようです。

女性関連以外でも、
やはりスポーツなどでも
身長が高い人の方が圧倒的に有利です。

バスケットボールやバレーボールでは
背が高い選手の方が重宝されています。

身長と睡眠の関係

身長と睡眠には深い関係があります。

特に成長期において睡眠は
重要な役割を担っています。

子どもの成長は第一次成長期と呼ばれる
乳児期から、第二成長期と呼ばれる
思春期にかけて急激に伸びていきます。

成長ホルモンが分泌されることにより
成長が促進されるのですが、
この成長ホルモンが最も多く
分泌される時間帯が睡眠時なのです。

よって質の良い睡眠を多く得ることが、
子どもの成長には必要不可欠となります。

具体的には小学生ごろまでは夜の8時に寝て、
朝の6時までに起きるのが理想的とされています。

男性に身長の悩みはつきもの

男性にとって身長の悩みはつきものです。

上記で述べたように、
女性関係やスポーツ関係などで
身長の問題が深く関わってくるからです。

身長が低いと学校や職場で馬鹿にされたり、
ナメられて面倒ごとに巻き込まれたり、
とにかくあまり良いことが無い印象です。

子どもの頃にキチンとした生活習慣を送り
十分な成長ホルモンを得ていれば、
大人になってから後悔せずに済みます。

成長期に眠いのはどうして?

成長期の頃、朝も昼も夜も
1日中眠いといった経験はないでしょうか。

成長期はホルモンバランスの動きが活発で、
その分体が疲れやすいので直ぐに
眠たくなってしまうと言われています。

既にお話したとおり、
思春期には質の良い睡眠を十分にとって
成長ホルモンを促すことが大切です。

しかし今の時代において
子どもたちが十分な睡眠時間を
確保するのはなかなか難しいです。

夜遅くまで塾で勉強したり、
SNSをしたり動画を見たりゲームをしたり…

世の中には子どもにとって
睡眠よりも大事なもので溢れているからです。

そんな忙しい現代社会を生きる子どもたちには
「ドクターセノビル」
というサプリがオススメです。

このサプリを飲めば成長に必要な
栄養バランスを簡単に補えることができます。

ドクターセノビルには
「アルギニン」という栄養素が多く含まれており、
成長及び身長が伸びる力となってくれます。

アルギニンはたんぱく質を構成する
アミノ酸の一種で、大人であれば
体内で作り出すことが可能なのですが、
成長期の子どもにおいては体内だけでは
十分な量を作ることができません。

そのため食べ物から
摂取する必要があります。

しかし1日に必要な
アルギニンを摂ろうとすると、
豚肉や鶏肉を約400g、納豆を
10パック以上も食べなければなりません。

ドクターセノビルなら
そんな1日に必要なアルギニンを
簡単に摂取することができるので、
子どもの成長に欠かせない
サプリであると言えます。

将来身長が低くて悲しい思いをしないためにも、
成長期という限られた時間の中で効率よく
アルギニンを摂取してみてはいかがでしょうか。

ドクターセノビルの詳細はこちら

コメント